ryhmrt’s blog

フィリピンから日本に戻った意識低い系プログラマの雑記

ジプニー初体験の日

ランチ

4/17、昼飯はだいたいいつも、取引先の会社の人と交じって摂っている。

事務所に小さな食堂が備わっていて、フィリピン料理の仕出し弁当がいつも用意されている。

フィリピン人の技術者達(面倒なのでこれからは同僚と呼んでしまおう)がいつも楽しそうに話をしていて、たまに日本語のできる担当者が話の内容を解説してくれる。

最近は自分がいるからか、日本語の単語を話題にすることも多い。

今日は日本語が達者なフィリピン人から、「Hi」の日本語版はどういうの? って訊かれたので、「よっ」って答えてみた。

ジプニー

VMWareWindowsを走らせると、ちょっとメモリが心許ない気がしたので、メモリを増設することにした。

同僚に相談すると、丁度夕方メモリを買えるところに用事があるので案内してくれるという。

目指すはPark Square。しかし、歩き出したのは逆の方向。ジプニーに乗るらしい。

同僚に促され、無造作に止まった改造車に乗り込む。天井が低く、屈みながら奥へ進む。(そんなに奥行きがあるわけでもない)

料金は乗った後、運転手に直接支払う。マカティ内で運行しているジプニーは定額8ペソとのことだ。

運転手は車を動かしながら器用に料金を受け取っていた。後ろの方に乗った人は人づてに料金を受け渡す。ガイドブックに載っていたとおりだ。

※ 参考: ジプニーの地図

メモリ購入

ジプニーはPark Squareの目の前で止まった。他にも何人か一緒に降りたが、車中に残っている人もいた。このジプニーがどこまで行くのか全くわからない。

Park Squareの中にもたくさんの店がある。導かれるままパソコンショップに入った。

同僚が店員にメモリについて問い合わせてくれて、ガラスケースの中にメモリがあるのを見つけた。

iMacに使えるSO-DIMMを購入。4GBで1200ペソ。ネットで見た日本価格よりは高いが、十分安い。

ここではPINコードを入力して一瞬で認証が完了した。

日本料理

夕飯はホテル近くの日本料理屋に入った。名前は忘れた。

鉄火巻、冷や奴、しらすおろしを肴にビールを2杯。520ペソ。安い。

但し激安なのはビールだけ。料理の値段はものによるが、日本とそんなに変わらない。日本食材が高いからか。

Skype飲み

ホテルに帰ってからSkypeでチャットを繋ぎながらもう一杯だけビールを飲んだ。

便利な時代だ。