ryhmrt’s blog

フィリピンから日本に戻った意識低い系プログラマの雑記

ネット断線

起床

4/24、いつもよりかなり早く起きた。週末のんびりしたおかげだろうか。

二度寝した後シャワーを浴びて、ホテルの朝食を摂った。

朝食の場所にはいつもだいたい同じスタッフがいる。

今日は少し暇だったからかこっちに話しかけてきてくれた。

歌が大好きで(だいたいのフィリピン人は歌が好きみたいだ)、日本の曲も一曲携帯に入っているという。

尾崎の「最後の言い訳」だった。フィリピンのほとんどの人がこれを知っているという。

気になってネットで調べてみたら、どうやら本当のことらしい。タガログ語でカバーされたことがあるのだとか。

断線

事務所に赴き仕事をしている、と、夕方に少し近づいた頃ネットが断線した。

ネットがなくてもできるようなプロジェクトの打ち合わせをやった。

何故かアルファベット書くのうまいですねって褒められた。遠回しな意味でなければ良いのだが。

打ち合わせ後も断線したままだったので、Perlを最近始めたというフィリピン人の若者に「リファレンスにblessするとオブジェクトになるんだ、祝福だよ、祝福されるんだ!」と熱っぽく語ってみた。

たぶん納得してくれたと思う。

結局帰る時間になっても復旧しなかった。

夕飯

夕飯はADOBOというフィリピンの煮込み料理を食べた。日本人に違和感のない味だと思う。おいしい。

食事後は日本語やタガログ語についての話をしていた。

何気なく話している言葉でも、振り返ってみるとなかなか興味深い。