読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryhmrt’s blog

フィリピンから日本に戻った意識低い系プログラマの雑記

Googleカレンダーで書込権限のあるカレンダーをその他のカレンダーに追加する

自分は会社でも個人でもメールとカレンダーはGoogleにべったりです。

会社でGoogleカレンダーを使い始めてから一つずっと気になっていたのが、他人のカレンダーがマイカレンダーに追加されて、Macのカレンダーアプリで予定承認の通知が表示されてうざいということでした。

Googleカレンダーの仕様として、書込権限のあるカレンダーを追加するとマイカレンダーのところに追加されます。

そして、マイカレンダーにあるカレンダーはMacのカレンダーアプリでは問答無用で表示されます。

今回、Googleカレンダーにて以下の儀式を行うことで、書込権限のあるカレンダーをその他のカレンダーに追加できることを発見しました。
  1. Googleカレンダーで対象のカレンダーを追加する(マイカレンダーに追加される)
  2. MacのカレンダーアプリのDelegateで対象のカレンダーを選択する
  3. Googleカレンダーで対象のカレンダーを削除する
  4. Macのカレンダーアプリでカレンダーを更新する
すると、Googleカレンダーで対象のカレンダーがその他のカレンダーに追加されます。あら不思議。

以上の手順は2015/1/29時点のGoogleカレンダーMacにて動作が確認されております。